Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

上野御徒町『心洗庵』で蕎麦の豊富なランチセットで満腹!

f:id:utautan:20170723104525j:plain

御徒町より徒歩1分のところにある、自家製手打ちそばの『心洗庵』に再びやってきました。こちらのお店では、石臼挽き自家製粉の香り高い手打ちそばを「挽きたて 打ちたて 茹でたて」の三たてで楽しむことができます。

お店は雑居ビルの地下にあるので、見逃さないように。店内はそれなりに広く、夜は居酒屋としての利用も可能です。日本酒や焼酎の品揃えが豊富です。

ランチタイムはセットメニューが豊富すぎて、何を注文するかかなり迷います。

心洗庵@上野御徒町

f:id:utautan:20170723104524j:plain

ランチタイムのセットメニューの豊富さは、本当にすごいです。そばと丼、そばと天ぷら、いろんな組み合わせがあるため最終候補を2~3に絞ったあたりからの悩みっぷりが半端ないことになります。

私が今回注文したのは、単品2つです。まず一つ目がもりそばの月見とろろ! 

f:id:utautan:20170723104521j:plain

濃い目の色合いが美しい卵と、とろろがこんもりと。

とろろでどぅるどぅるにしながらそばを食べるのが好きなので、そばつゆをちょろっとだけかけてとろろに絡めまくって頂きました。めちゃくちゃ美味しいです。

一般的に美味しいかと言われると分からない食べ方ですが、個人的には贅沢です。

途中、とろろに飽きてきてから卵を投入し、卵黄のとろとろ感を合わせます。とろろと、卵黄、とんでもないことになるのは目に見えていますね。

さらさらと箸が進むけれど、口の中は大変濃厚な美味しさに包まれます。ありがとう、とろろと卵黄。ナイスコンビだよ。

f:id:utautan:20170723104522j:plain

それに、アナゴ天ぷらを含む野菜天の盛り合わせです。

私はアナゴが好きです。世の中には「アナゴなんて、うなぎの代用品みたいなもんじゃん。それならうなぎ食べたいよ」なんて言う人もいますが、うなぎよりも脂が少なくヘルシーであるにも関わらずうなぎと同等の栄養成分を持ち、身はふっくらとやわらかく、脂が少ないがゆえに様々な料理に最適で、寿司にも天ぷらにもめちゃくちゃおいしいじゃないですか! 

もちろん、蒲焼きにしてお重にしても最高です。そんなアナゴをうなぎの代用品呼ばわりするだなんて、私には信じられませんよ全く。

アナゴ、穴子、あなご。

うなぎが絶滅しそうになっているというのであれば、穴子を食べればいいじゃないか…。穴子には、「う」の文字が入っていないけれど…。

と、そんなことを考えながら食べているとぺろりと完食でした。夏だろうが、なんだろうが、私の食欲に衰えなし。

店舗情報

アクセス 上野御徒町北口より徒歩1分
営業時間 [昼] 11:30~15:00
[夜] 17:00~22:00
定休日 日曜日

<蕎麦は日本人の心>