Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

渋谷の異空間!「VR PARK TOKYO」に行ってきました。

f:id:utautan:20170723103802j:plain

VR×アトラクションの施設が流行ってますよね。未来っぽいもの大好きな私は、流行りものが嫌いな夫をノリと勢いで誘い、渋谷の「VR PARK TOKYO」に行ってきました。

VR PARK TOKYO@渋谷 

f:id:utautan:20170723103801j:plain

渋谷のゲームセンター上にある「VR PARK TOKYO」は、こんなところにVRのアトラクションなんてあるのか…? という雑然とした、コンパクトな場所にあります。

事前予約と当日入場のチケットがあるのですが、事前予約の方がかなり安いです。

 

入場料
  事前予約 当日入場
平日90分遊び放題
最初の回(10:00〜)のみ100分
2,900円(税込)/1名 3,300円(税込)/1名
休日90分遊び放題
*土日祝
3,300円(税込)/1名 3,500円(税込)/1名

 

事前予約、当日入場の人が開始時刻前に入り口前に並ばされます。整理券などはなく、並んだ順に入場になるので、我先に! とやってみたいVRがある人は早めに行くことをオススメします。

各アトラクションは2~3組み待ちになることが多かったです。1回あたり10分ほどのアトラクションなので、20分前後待つ感じです。 

f:id:utautan:20170723103800j:plain

ということで、90分間遊び放題とはいえ体験できるアトラクションの数は限られます。1人だけで体験するものだと倍時間がかかりますからね。

私たちは4つのアトラクションを体験することができました。

SALOMON CARPET(ソロモン カーペット)

カーペットに乗って敵を倒したりするアトラクションです。2人で協力プレイができるので一番おすすめ! 

カーペットが動くのと、風が吹いてくるので臨場感もたっぷり。横を見ると相方がVR仕様になっているのですが、割と全身が不自然なのが面白いです。

DIVE HARD VR(だいぶ・ハード)

高所体験と、ヘリコプターで飛んで行くところを体験できます。

高所恐怖症の人は本当に怖いかも…? 実際に細い場所を歩いて進みます。これも風が吹いてくるので面白かったです! 1人ずつのプレイですが、アトラクションは2台あるので同時にやってもOKです。

JUNGLE BUNGEE 

ジャングルの中を飛び回るアトラクションです。実際に足元があみあみの空間にて、それっぽい乗り物に乗って体験するので面白いです。

1人ずつしかできないのと、1人当たり10分ほどかかるので空いているときにやるのがおすすめです。

T3R

ドライブアトラクションです。私は免許証は持っているものの運転のセンスが皆無なので大変つまらなかったです。ぶつかってばかり。

車が大好きな夫に言わせるとあと一歩リアリティが足りないということなので、ど素人と車オタク以外の人なら楽しめると思います。

まとめ

VRと実際に動くアトラクションの融合で、結構楽しい遊び場になっていました。全部のアトラクションは回れないのが残念です。

8月から、新規アトラクションも増えているみたいなので気になる方はぜひ行ってみてください。皆でお金を落としていけば、その分VRアトラクションも進化していくはず…!!! 

詳しい内容は、公式サイトをご確認ください。

www.adores.jp