Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

鯖が美味い。『SABAR+』で鯖と玄米のコラボを楽しむ。

f:id:utautan:20170928124720p:plain

鯖、好きですか? 青魚で、良質な脂と栄養素を含む鯖、塩焼きでも味噌煮込みでも刺し身でカツでも、なんでも美味しい最強の魚です。

とはいえ、何か一つの魚に着目した専門店って結構珍しいのではないでしょうか。

上野マルイの地下にオープンした『SABAR+』は脂ののった本物の「とろさば」を鯖の効能や効果的な食べ合わせを考慮したメニューで楽しめるお店です。

 

SABAR+@上野マルイ

f:id:utautan:20170723103617j:plain

 

基本の定食は4種類です。

鯖塩焼き定食(税込み990円)、金の鯖定食(税込み990円)、鯖漬け丼定食(税込み950円)、鯖カツ丼定食(税込み950円)で、どれも1,000円以下なのがとっても嬉しい!

 

新メニューもちょこちょこ登場していて、美味しそうです。この前は鯖カツバーガーなんてものもありました。

 

f:id:utautan:20170723103611j:plain
f:id:utautan:20170723103615j:plain

 

店内は鯖を模したデザインになっており、壁を突き抜けている鯖や、鯖の形をした背もたれなんかを見ることができます。

 

鯖に対して本気なんだな、ってすごく思いました。

 

f:id:utautan:20170723103614j:plain
f:id:utautan:20170723103613j:plain

 

『SABAR+』の運営会社は株式会社SABARという大阪の会社で、関西を中心に展開していた店舗が東京やシンガポールなどにも広がってきているところです。

 

玄米は「金のいぶき」というもので、株式会社神明が製造しているものです。健康をサポートする企業として、初の直営外食店舗『SABAR+』をオープンしました。

 

株式会社SABARと共同運営っていうことですかね。

 

f:id:utautan:20170723103612j:plain
f:id:utautan:20170723103609j:plain

 

サバ博士とお米のプロが真剣にぶつかって作り上げた定食です。楽しみ! 

 

f:id:utautan:20170723103608j:plain

 

とにかくたっぷりと鯖が食べたかったので、鯖塩焼き定食(税込み990円)を注文しました。

お米、お漬物、薬味、味噌汁、そしてお茶漬け用のだしがあります。

 

f:id:utautan:20170723103607j:plain

 

鯖がとにかくでかい!!! 

片身ですが、頭がついていることでかなり迫力があります。

 

f:id:utautan:20170723103610j:plain

 

こちらは「金のいぶき」という玄米入りのご飯です。ぷちぷちとした食感が美味しいです。

玄米は低GIで、血糖値を上げにくいのが特徴です。鯖のタンパク質と脂質、そして低GIの糖質…つまり、めっちゃ健康ダイエットメニューです。

 

最初は鯖をそのまま、そのうちご飯と一緒に食べるようになり、ちょこちょこと薬味を足して、最後に鯖をのっけたご飯の上にざば~っとだしをかけます。

お茶漬けに変身すると、ぷちぷち感がアクセントになりつつもさらさらとかきこんで食べられるようになります。

 

薬味も美味い!!! 鯖の頭まで食べ尽し、お腹いっぱい大満足です。これは美味い。しかも健康にいい。しかも1,000円以下。最強のランチが上野マルイに爆誕しました。

 

店舗情報

アクセス JR上野駅より徒歩3分
上野マルイ地下1階
営業時間 11:00~21:00 日・祝は20:30まで
定休日 無休