Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

アラサーが「アクアパラダイス・パティオ」でめっちゃプール遊びしてきました。【クーポン情報あり】

f:id:utautan:20170723103559j:plain

夏は終わってしまいましたが、アラサーの夏の思い出は「プール」でした!! 

年を取るにつれて、アクティブな活動が減り退屈な日々を持て余すようになってきているような気がします。 そんな中、懐古的な遊びに興じてみることにしました。

アラサー3世帯(私の夫だけ仕事で不在)で、まだどの世帯にも子供はいません! 

つまり、子供のように遊ぶのは私達自身だ!!

アクアパラダイス・パティオ

f:id:utautan:20171006110050p:plain

 

北関東最大級の屋内アミューズメントプールです。

最大級についている「級」という言葉は、「最大と確定していなくとも概ね最大である時には使用しても良い」言葉なので、とても便利です。

 

アクアパラダイス・パティオの良いところはざっと2点あります。

  • 料金が安い。
  • 屋内。

 

まず料金ですが、こちらこちらのクーポンを使用すれば大人1人900円!!! 子供は半額の450円です。

7・8月の利用は一回3時間までと定められていますが、アラサーの体力であれば3時間もあれば十分です。時間を越えて遊んだとしても、30分ごとに大人200円、小中学生が100円なのでとてもリーズナブルです。

さらに、小学生は1月と3月は無料!! 

 

第二に、屋内であること。アラサーにとってひやけは大敵です。そろそろこめかみのあたりにシミが…。やめてメラニン! 私達のライフはもうゼロよ!!! 

太陽のもと、真っ黒に日焼けするまで遊ぶのは危険です。屋内であること、これは大きなポイントです。

 

施設紹介

f:id:utautan:20171006110052p:plain

 

たとえ安くても、屋内でも、楽しくないといけません。

アクアパラダイス・パティオの施設は、波打つプール、流れるプール、ウォータースライダー、ガチ泳ぎのための25mプールまで揃っています!!! 

もちろん、ちびっこのためのキッズラグーンもあります。

 

ちなみに、浮き輪のレンタルは1日あたり500円です。これも中々、買って持っていくよりも安価で助かります。

 

我々は流れるプールを散々流れ、泳いで後ろから追いつく遊びをし、潜水をし、遊びに来ている中学生の男女グループが「あいつかわいいよな」「なんだよすきなのかよー!」とからかいあい、対象の女の子が「…(無視)」を決め込んでいたのを微笑ましく見守っていました。

 

その後ウォータースライダーに行きました。50mのコースと、100mのコースがあります。ウォータースライダーから滑っていった後のざぶーんで、鼻に水が入るのって防ぎようないんですかね?

最後の瞬間に鼻をつまむしかありませんでした。

 

波打つプールでふわふわと漂い、だいぶもったりとした疲労に包まれ始めた頃、2時間半が経過していました。

あとは着替えを済ますだけです。

 

まとめ

アクアパラダイス・パティオ、安いし大人でも十分楽しめるプールでした! というか、小学校時代のプール遊びと比べると体力が圧倒的に低下しているのでこれくらいがちょうどいいです。

 

アクアパラダイス・パティオはファミリーや小中学生が多く、ウェイやインスタバエがいないという点も、特に何かに自信があるわけではないアラサーには優しかったです。

お子さんがいてもいなくても、のんびりとしたプール遊びにおすすめです。

 

施設情報

アクセス 関越自動車道「花園インター」より深谷駅方面へ約15分(駐車場無料)
営業時間 10:00~21:00 ※夏休み期間中は9時より
定休日 火曜 ※夏休み期間中は無休