Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

食べることには飽きない 御徒町の辛いつけ麺 カラツケグレにも行ってみた

こんにちは、夏になると本当に辛いモノしか食べられなくなる困ったうたこです。

以前五反野で行ったことのあるカラツケグレが御徒町にも進出していましたので、行ってみました。

看板をじっと見ていると入り口を見落とすので気をつけてください。入り口は看板よりも右手にあります。

f:id:utautan:20150704204134j:plain

 特製麺を使用しているため、茹で上がるまでには8分ほど時間がかかります。券売機の上のエプロンをセットしたり、お水を入れたりして茹で上がりをまちましょう。

もちろん、ディズニー牧場にうつつを抜かしても大丈夫です。

 

utautan.hatenablog.com

 

f:id:utautan:20150704204302j:plain

来ました! 熱々の釜にスープが入っています。麺は別で、とりあえず一本そのままつるっと食べてみます。

うむ、卵っぽい感じの強い麺です。甘みがあります。

f:id:utautan:20150704204337j:plain

この地獄のようなスープにつけて食べます。小辛が普通の辛さで、そこからぐ~んと辛くなって中辛、中毒者レベルの大辛があります。

f:id:utautan:20150704204726j:plain

麺はこちら。ちょうどいい感じの太さです。

まぁ美味しいんですが、麺とスープがあまり絡まず・・・うむぅ、うむぅと、最後の方はちょっと漬けて時間を置いてみましたが、ここのコラボがちょっと微妙でした。

スープはおいしくって、そのまま飲み続けていたんですが流石に喉が痛くなったのでスープ割りをお願いしました。

ねぎも投入されたスープ割りを飲むと・・・ほんのり柚子の風味が加わっており、めちゃくちゃ美味しい!!!!!!!!! 

スープ割りは絶対にやってほしいなと思いました。麺は、うん、なんでだろ? 調子悪かったのかなぁ。

tabelog.com