読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

自由が丘『広東飲茶料理 麦府』でお得なランチセット

f:id:utautan:20170318095232j:plain

中国国内でも1番人気の広州料理が楽しめるお店『広東飲茶料理 麦府』が自由が丘にあります。

テレビでも取り上げられているほか、萬田久子さんもお気に入りのお店なのだとか。

外観も、布をかけられたテーブルや椅子も、中華! という感じを強く受けます。厨房内は中国語が行き交い、本場さながらの雰囲気です。

広州出身の専属の点心師がいるそうなのですが、この点心師、中国では筆記試験と実技試験合格、そして実務経験がないとなれない専門職なのだそうです。そんなすごい人がいるなんて!

広東飲茶料理 麦府

f:id:utautan:20170318095233j:plain

ランチメニューは800円〜980円で、メインとスープ、ライス、ザーサイ、小さなデザートがついてきます。

日替わり定食と週替わり定食がありますので、メニューはお店で確認してください。

このセットは牛肉と山芋の醤油炒めです。とろみがつけてあり、あんかけ風になっていました。

f:id:utautan:20170318095234j:plain

私は肉が食べたかったので酢豚にしました。酢の酸味と甘みが豚の脂とよく合います。

中国では「食は広州にあり」と言われており、食材本来の旨味を活かした薄い味付けが特徴なのだそうです。確かに、ガツンとくる感じではなく優しいまろやかさがあるように思います。

f:id:utautan:20170318095235j:plain

そして、こちらのお店で欠かすことができないものといえば、このニラまんじゅう!

ニラまんじゅうだけ食べたい、なんていう方もいるくらいの人気商品です。

ニラまんじゅうは2つで500円、ランチセットに追加で頼むのがおすすめです。1つ1つが結構ボリュームがあるので、2人でシェアすればちょうどいいと思います。

もっちりとした生地がカリカリになるまで焼かれていて、中には大量のニラと白菜が入っています。旨味を含んだ白菜がジューシーで、ぷりっとした海老が良いアクセントになっています。

このほかにも、広州出身の専属点心師が作る肉汁たっぷりの小籠包など、点心に力を入れているお店です。夜に訪れるのもよさそうです。

店舗情報

アクセス 自由が丘駅より徒歩5分、グリーンロードを緑が丘方面に直進。
営業時間 [月~金]11:30~14:30・17:00~23:00
[土・日・祝]11:30~23:00
定休日 なし
食べログ

 

<自由が丘を楽しむなら>

1.自由が丘『ZENROOM』で体に良い火鍋女子会してきた

2.自由が丘『ほさかや』で安くて美味しい鰻の串焼きを食べてみた

3.自由が丘『パティスリー・パリ セヴェイユ』に行ってきた