Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

“TRY

外出自粛だから、鉄道模型はいかが?

f:id:utautan:20200428214253p:plain

 

こんにちは。うたこの夫です。お久しぶりです。

サクラ大戦、結局1周しかしていません。本格的にゲームに向かない人間になったようです。

 

 

f:id:pinyveful:20200427210723j:plain

 

自宅にいましょう。

コロナウイルス、猛威を振るっていますね。

うちには二人のちびがいるし、夫婦それぞれの実家にはいわゆる後期高齢者の祖母がいます。

むやみに出歩いてウイルスをもらったりばらまいたりしては大変です。

外出は必要最低限にし、やむを得ず外出する際は、できる限り人との接触を避けています。

我が家に於いてやむを得ない外出とは、

 

①仕事

②ごみ捨て

③ネットスーパーが扱っていないものの買い物

 

と定義しています。

天気のいい日は散歩や公園なんかも行きたいところですが、我慢しています。

どんなに気を付けていても、どこからもらってくるかわかりません。

すでに自分がウイルスを持っているかもしれません。

また、むやみに外出することで困ってしまう人々もいるということを忘れないように。

こうした中での生活を支えてくれるさまざまな職業の人々に感謝しつつ、いま私たちができること(=外出自粛の徹底)をしていきましょう。

 

そんなときは鉄道模型

仕事や家事については人それぞれですが、家にいる時間が長くなった方も多いと思います。

とは言えずっと家の中にいても退屈なんだよね。

この余った時間で、king of hobby の一角、鉄道模型を始めてみてはいかがでしょうか。

鉄道模型(てつどうもけい)は、一定の縮尺軌間による鉄道車両線路模型をいう。

鉄道模型 - Wikipedia 

 

 

鉄道模型の楽しみ

運転を楽しむ

f:id:pinyveful:20190504144648j:plain

 

鉄道模型の一番の特徴は、何といっても「走ること」です。

単純に前後と速度を調整し、あとはじっくり眺めるだけもよし

駅に止めたり、カーブの前で減速させるなど、リアルな運転を目指すもよし

DCCなどで音や光を合わせて楽しむもよし。

その気なら、複雑な自動運転だって可能です。

外に出られれば、レンタルレイアウトだって行けるんだけどね。

 

f:id:pinyveful:20181203210522j:plain

 

ジオラマを作る

f:id:pinyveful:20170702193022j:plain

 

人形や建物、木や山を加えて、自分の鉄道に、物語をつくる。

列車が走る大きなジオラマもいいし、瞬間を切り取る小さなジオラマもいいですね。

間をとって、モジュール式のレイアウトもいいでしょう。

 

集めて楽しむ

f:id:pinyveful:20181230215257j:plain


思い出の列車や、憧れの列車。

今は本当にいろいろな車両が製品化されています。

特に新幹線や特急といった花形列車や、都市圏の通勤列車なんかはとても入手しやすいです。

中古まで視野に入れると、10,000円前後で編成がそろうことも多くなりました。

 

私の思い出の路線は1990年代の東急目蒲線や丸ノ内線です。

今となってはどちらもほとんどが製品化されていますが、

私が子供の頃は、「目蒲線? 丸の内線? 作れば?」という状態でした。

(もちろん作りましたが)

 

加工して楽しむ

f:id:pinyveful:20180317221545j:plain

 

鉄道模型というぐらいですから、精巧な作りをしています。

最近の完成品は特に精巧です。

それでもじっくり見てみると、「もう一声」欲しいところがあります。

例えば、車内はお客さんが一人もいないとか

例えば、窓の広告が無いからさみしいとか

例えば、車体が妙にきれいで逆に気になるとか

例えば、プラスチックの質感が気になるとか

例えば、細かい部品が省略されてて重厚感に欠けるとか

例えば、極低速でもがたつかずに走ってほしいとか

こういったものを、それぞれ素材を用意して解決していく楽しみ方もあります。

うまくできた車両には、さらに愛着がわくことでしょう。

 

鉄道模型を始めよう

とにかくかんたん! 買い物はこれ一つ! ~入門セット~

f:id:pinyveful:20200427204423p:plainf:id:pinyveful:20200427204506p:plain

f:id:pinyveful:20200427204709p:plain

 

スタートセットやベーシックセットと呼ばれるものには、運転に必要なものがすべて入っています。

・車両(動力車付き)

・パワーパック(コントローラー)

・線路(とフィーダー)

・リレーラー

高い商品になると、さらに

・駅

・分岐

などが付きます。

 

 

車両は人気のものが付きます。

これらを単品で集めるより、セットで買ったほうがずいぶん割安です。

都市圏の通勤列車や新幹線、昔のSL列車などが、大体3~4両セットでついています。

だから、これだけ買えばすぐに鉄道模型を始められる、とっても効率のいいセットです。

 

車両や線形にこだわりたい!

f:id:pinyveful:20200427204831p:plainf:id:pinyveful:20200427204918p:plain

 

「スタートセットやベーシックセットに好きな車両がない!!」

……という場合も大丈夫。

線路(とフィーダー)とパワーパックとリレーラーだけのセットもあります。

・分岐

・複線

・高架

さまざまなテーマのセットが用意されています。好きな線路セットを選び、好きな車両を走らせましょう。

 

自分の鉄道をもっと大きくしたいときは、線路や車両を後から買い足しましょう。

 

どこで買えるの?

今の時期だと、通販しかないでしょう。

特に東京都の場合は、鉄道模型店が名指しで休業要請されましたし……。

 

私の場合、通販ですと

新品なら

①ヨドバシ・ドット・コム

②ジョーシン

③アマゾン

中古を探すなら

①ヤフオク

②eBay(海外製品のみ)

を使っています。

 

 

あなたの鉄道が開業です。

運転手はあなた。車掌もあなた。駅員もあなた。乗客もあなた。

(場合によっては線路わきの鉄道マニアも)

 

King of Hobby の鉄道模型の世界へ、みなさんが足を踏み入れてくださるといいな、と思っています。

 

#おうち時間 #STAYHOME