Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

食べることには飽きない 四川担々麺阿吽で痺れる汁なし担々麺をっ

こんにちは、ポケモンGOに飽きてませんか? うたこです。

これがあればどこまででも散歩できていいですよね。食べるのが大好きな私には最高のお散歩補助ツールです。

さて、夏、暑い! といえば、辛いもの、食べたいですよね。唐辛子的な辛さよりは、ピリピリ痺れる山椒の辛さなんてどうでしょうか? 

四川担々麺 阿吽@湯島

実は以前にも行ったことがあるこちらのお店、とにかく人気店でいつも人が並んでいます。ただ、すごいのはこのお店の提供システムなんです。

この日私がお店に着いたのは13:20頃でした。店内外合わせると10名もの行列! これは結構時間がかかりそうだな…と思いつつも、どうしても食べたかったのでえいやっと食券を購入。買ってすぐにお店のお姉さんが食券を回収していきました。

あぁ、これでもうキャンセルはできないぞ…と思いつつ、順番を待っていると、店内は若干の空き席を残しつつ回転させている様子。なぜわざわざ空けているんだろう…と、そこまでは分かりませんでしたが、席に着いたお客さんは座って2分程度でラーメンを食べ始めているではありませんか。

そう、着席する前から麺は茹でられているっていうことなんです!!! 

私が席に着いたのは13:31でしたが、麺が登場したのは13:32でした。すごい、すご過ぎる!!!! 10名も並んでいたのに、12分後には麺にありつけてしまった!!! 

f:id:utautan:20160717001551j:plain

ちょい辛めの山椒たっぷり汁なし担々麺です。具材は山盛り!! 舌先がピリリピリリト痺れてきます。

f:id:utautan:20160717001552j:plain

カウンター席だったので店員さんのやりとりを聞いていましたが、テーブルの食事の進行状況、お客さんの注文内容、次はどこに通すからこれをどれくらいのタイミングで、そういうのを全部計算しながら行っているようでした。

これは、すごい! 人気店だから行列が出来て当たり前と甘んじることなく、お客さんにノンストレスで食事を提供する、そのホッスピタリティ!!!! 

汁なし担々麺は当然めちゃくちゃ美味しかったんですが、このお店のシステムには非常に感動しました。また行きます! 

tabelog.com