読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

『博多天神新宿東口店』で博多ラーメンをすする

f:id:utautan:20170318095212j:plain

博多ラーメンといえば、頼んだ瞬間着丼し、あっという間にすすりあげては「替え玉1つ、ハリガネで!」と叫んで硬めの麺をまだ熱いスープでゆるませながら一気に食べきる、そんな忙しない戦場のようなイメージがあります。

博多天神@新宿東口

麺類をすするのが苦手で、社会に出て働き始めて3年目でやっと「ラーメンでも食うか」ができるようになったシティガールな私には縁遠かった博多のとんこつラーメン。夫に連れられて最近はよく食べているような気がします。

f:id:utautan:20170318095213j:plain

新宿三丁目駅と新宿駅の間くらいにある博多天神も、もちろん替え玉1つ無料です。おかわり前提で考えると、インドカレーのナンと同じような立ち位置なのでしょうか。

また、新宿のこの辺りには妙にとんこつラーメンの店が多いです。

f:id:utautan:20170318095209j:plain

あぶらでベタついた店内も、魅力の1つ。夫によると、気取ったとんこつラーメンはとんこつではない、骨なしチキンだ、そう。

f:id:utautan:20170318095208j:plain

ラーメンを見ていていつも思うことは「プレーンなやつは安いのにトッピングめっちゃ高い」です。ラーメンはそもそも原価も安いですが、利益を出そうとするとトッピング頼りになるのでしょう。

f:id:utautan:20170318095211j:plain

私が頼むのは、プレーンな1番安いとんこつラーメンです。それでも、麺とスープだけなんてあこぎなことはしません。

海苔もネギもチャーシューも卵もきくらげも、全部入ってる!細い麺がスープによくからみ、豚骨スープはそこまでしつこくなく、美味しいラーメンでした。

これで十分だよなぁと思っていたら…世の中には、欲望に忠実な人もいるんですよね。

f:id:utautan:20170318095210j:plain

夫は全部のせなんて暴挙に出ました。お店にとっては、ラーメン2杯売り上げるほどの金額になります。つまり、私たちは2人で3人分の売上、お店には嬉しい客です。

だがまて、夫よ。我々は日々「お金がない」という話をしているのではなかったか? 節約しなきゃとせっせと小さなお金を抑えているのに、ここではがっつり使うのか?

いや、これが経済を回す一つの力になるのであれば、それもまた…金は天下の回り物だと、そういうことなのか? そう、訴えて…あ、替え玉ね、そうね、無料だから替え玉いっとこうね、まぁいいや、夫がお腹いっぱいになるのであれば私は構わん、構わんのだよ。

 

そうして店を出た夫が一言

「あんまりうまくなかったな!」

 

店舗情報

アクセス 新宿駅より徒歩7分
営業時間 [月~土] 11:00~翌3:00
[日・祝] 11:00~20:00
定休日 無休
食べログ

 

<とんこつラーメンの替え玉はこちら>

1.イクスピアリの一風堂で1人飲みしてきたよ!

2.白金台のとんこつラーメン屋『まるきん』