Try Something New

この世界の秘密を見つけ出すために、どんなことでもやってみて、いろんなことを考えます。

nightjet揃え隊 ~海外サイト死闘編~

f:id:pinyveful:20171029112141j:plain

 

こんばんは。うたこの夫です。

家で力が抜けていたので妻にガッカリされてしまいました。

 

頑張んなきゃ。

 

そんな時は趣味に没頭して気持ちを鼓舞しましょう。(それはいつもやん byうたこ)

 

日本に来るか、オーストリア旋風?

先日、KATOが、L.S. Modelsのnightjetのセットの予約受付を始めましたね。

(N)レムケ・L.S.Models新製品「ÖBB nightjet」 | ショップ情報 | ホビーセンターカトー

 

f:id:pinyveful:20180327200144p:plain

 

デュッセルドルフからウィーンとインスブルックを結ぶ列車がモデルということですから、EN420・EN421がモデルでしょうか。

9輌編成で約13万。すげえお値段。L.S. Modelsは高いけど、その分作りこみがしっかりしているから、仕方ないね。

でもこのセットを買っても、編成は整わない。

 

実車(といっても案外いい加減なものだが)と比べると、Bmz(2等コンパートメント座席車)が足りないし、Bcmz(2等簡易寝台車)もなんだか多いし、何よりDDm(車運車)無いのが気になる。

でもいいや。予約をしよう。アレに使えるから。アレに。

 

アレって

アレとはつまり、思い出のnightjetです。

ご存知の通り、私たちはnightjetに乗車したことがあります。

列車番号はEN466。愛称は"Wiener Walzer"。

オーストリアのウィーンからスイスのチューリッヒを結ぶnightjetです。

途中のザルツブルグで編成を増解結、インスブルックで機関車の追加、ブフスで方向転換と機関車の交換を行います。

 

 乗車した時の記事はこちら。

utautan.hatenablog.com

 

または

 

utautan.hatenablog.com

 

でもどうやって

EN466のウィーン・ザルツブルグ間の編成を調べると、組成の要件は以下の通りでした。

2等コンパートメント座席:4輌

2等簡易寝台:4~5輌

1・2等個室寝台:2~3輌

1・2等個室寝台(2階建):1輌

2等個室寝台(2階建):1輌

合計:13輌

 

今度発売されるセットと、手持ちの車両を合わせると

2等コンパートメント座席:3輌

2等簡易寝台:5輌

1・2等個室寝台:2輌

1・2等個室寝台(2階建):0輌

2等個室寝台(2階建):0輌

合計:11輌

 

うんうん。結構近い。

それっぽい編成になりそうだ。

編成で色がごちゃごちゃするのも却って実感的だね。

つまり、

 

今度発売されるセットを買えば、EN466の再現は十分可能!!

 

これ、結構いい感じだね!

……

 

 

……

 

 

 

 

 

f:id:pinyveful:20180104213038j:plain

 

圧倒的存在感の

 

f:id:pinyveful:20171029112141j:plain

 

こいつら以外は。

 

 

いかん。このままでは

 

画竜点睛を欠いてしまう。

 

こいつらがいないとEN466とは言えない。

早急に配備せねばならぬ。

 

無いらしい

こいつらのお名前は、WLABmz 7694 と WLBmz 7694 っていいます。

Nゲージで製品化しているのは、例によって L.S. models。

ÖBB標準塗装の2輌セットがあります。品番は77000。

CNLシリーズで何度も製品化されているものの、ÖBB標準塗装の販売は昨年の1回だけ。

今となってはほとんど入手不可能。

 

先月、職場近くの模型屋に奇跡的な入荷があったそうですが、即日完売してしまった模様です。

メールで問い合わせると、店主さんから

「中古市場かオークションで探すしかなさそうです」

と言われてしまいました。

 

諦めなかった

ネットの海をさまようこと数時間。

世界中のオークションサイトも、ドイツ語圏の模型販売サイトも回りました。

ハンガリーのサイトも、フランスのサイトも、イタリアのサイトも見ました。通訳ソフト、フル稼働。

ようやく、品番77000の取り扱いがあるサイトを見つけました。

 

Главная

ロシア。

 

f:id:pinyveful:20180327194331p:plain

 

全く読めない。

 

ここはブラウザにページごと翻訳してもらって乗り越えました。

 

オーダーしたぞ

ロシアの模型店ですから、なんか支払いが面倒でした。

Paypalもダメ! クレジットカードもダメ!

ユニストリームかウェスタンユニオンで支払え!

ズベルバンクに振り込んでもいいぞ!

 

ユニストリームは日本では一体どうなってるのかが分からない。

ウェスタンユニオンはセブン銀行でなんやかんやできるみたいだけど、入会とかがめんどくさくてパス。

よし、じゃあ一つやってやるか。

ズベルバンクに振り込んでやるぞ!

購入!(ポチー)

 

……のはずだった

フォーム入力後、メールが届きました。ちなみに英語でした。ありがたい。

店『送料込みで178ドル! トータルで285ドル! または143ユーロ!』(意訳)

店『ユーロの場合は、IBANシステムが使えるからオーストリアの銀行口座に入れて!』(意訳)

店『支払いが済んだらすぐ教えてね!』(意訳)

 

私(……178ドルと143ユーロは同じ金額。285ドルってなんだ!?」)

 

私『結局いくら支払えばいいの? ちなユーロ』(意訳)

店『ごめwwww ミスったwwwww 178ドルか143ユーロなwwwww』(意訳)

店『名義人は(ドイツの模型店)にして、通信欄に(整理番号)を書いておいて!』(意訳)

私『うはwwww おkwwww 把握wwww』

 

~(翌朝)~

私(銀行来たけど、振込先住所が必要みたいだぞ)

私(ドイツの模型店名義だけど、住所はロシアの模型店なのか、それともドイツの模型店なのか……)

私(間違ったら銀行から連絡をしてくれるそうだから、とりあえずドイツの模型店の住所にしておこう!)

私『お金送ったで! 5日くらいかかるらしいで!』(意訳)

 

……と、少々古い表現でしたが、そんな内容でやり取りをしました。

 

 

中間まとめ

ということで、今はお金を送ったところで止まっています。

正直、詐欺だったとしてもおかしくない。

そのくらいの不安感はあります。それだけ欲しいと思っているんです。

 

f:id:pinyveful:20180104213051j:plain

 

新婚旅行の思い出だからね。

それにしても

オーストリアの客車の

ベルギー製の模型を

ロシアの模型店から購入するために、

ドイツの模型店名義の

オーストリアの銀行口座に

日本から送金する。

一体何か国がこの買い物に携わっているんだ……!?

 

俺も国際人になったなぁ。

 

果たして無事に客車は手に入れられるのだろうか?! 続きは動きがあり次第記事にします!